バットマン・スートゥニュの行い方

バットマン・スートゥニュのフランス語表記は、

 

Battements Soutenus です。

 

Soutenu の意味は、「支える」。

 

下から何かを支えるという意味です。

 

また流れるようにというニュアンスもありますので、

 

「どこも途切れることなく下から支える」という意味になります。

 

一体どのような動きかイメージできますか?

 

続きを読む

バレエという伝統芸能に今一番必要なもの

歌舞伎は日本を代表する伝統芸能の一つですね。

 

では、バレエはどうでしょう?

 

発祥は日本ではありませんが伝統芸能と呼べるでしょうか?

 

続きを読む

シェネの習得法と注意事項

シェネの完成度は、どこにかかっているかご存知でしょうか?

 

バレエの回転技の中でもっとも速く回転するテクニックがシェネです。

 

この問いの答えが、高速回転のシェネをマスターする鍵を握っていると言っても過言ではありません。

 

続きを読む

デュエットで代表的な三種類の手の握り方

男性とデュエット(日本ではアダージョという言葉が一般的です)を踊る時、

 

手をつないでバランスをとったり、回してもらったります。

 

バランスの代表格、アチチュード。

 

アチチュードでのバランスやプロムナードの時、手の握り方に三種類あることをご存知でしょうか?

 

続きを読む

大学のバレエ科で学べないもの

音楽大学のバレエコースを受講している学生さんが

 

縁あって私のレッスンを受講してくださっています。

 

私が伝える「バレエの法則」、初耳だそうです。

 

バレエを教える大学で聞いてないの…?

 

続きを読む

ステップとステップをバレエの法則で結べ

バットマン・タンデュ

バットマン・タンデュ・ジュテ

ロン・ドゥ・ジャンブ・パール・テール

バットマン・ルルヴェ・ラン

グラン・バットマン・ジュテ

 

上記ステップの共通項は?

 

続きを読む

バレエの法則とバレエイラスト

先日、当スタジオにいらした生徒さんからとてもうれしいお話を伺うことができました。

 

その生徒さん、バレエのイラストを描いていらっしゃるとのこと。

 

アラベスクのポーズを描く際に、何かしっくり来ないものを感じていたそうです。

 

たまたま私のバレエの法則動画「アラベスク」を見たそうです。

 

動画では、理想的な第1アラベスクについて解説しています。

 

その中のある一言を聞いて、アラベスクがスムーズに描けるようになったそうです。

 

続きを読む

バレエと「好きこそ物の上手なれ」

何かを成し遂げるには、「好き」という気持が大事。

 

ですが、「好き」だけではどうにもならないということもあります。

 

 

続きを読む

象とバレエ

ワガノワ・バレエ・アカデミーの教師は、

 

「象さえもバレリーナに育てることが出来る」

 

と、言います。

 

もちろん冗談で言っているのですが、

 

真意はどこにあるのでしょうか?

 

続きを読む

バレエ公演に見た日本のバレエ界にいま一番不可欠なもの

12月はくるみ割り人形のシーズン。

 

先日、末息子を連れて、日本を代表するバレエ団のくるみ割り人形の公演を観に行きました。

 

久しぶりの舞台公演、団長は幼なじみということもあり、期待に胸を膨らませて会場についたのですが、図らずも日本のバレエ界の問題点が丸見えになっていました。

 

続きを読む