バレエメソッドとアームスの呼び方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

アン・バ

アン・ナヴァン

アン・オー

 

腕のポジションとして使われるこの呼び方。

 

メソッドによって異なることは、ご存知でしょうか?

 

 

上記の呼称は、チェケッティ・メソッドで使われます。

 

そしてこの腕はなんとすべて5番です。

 

チェケッティ・メソッドとワガノワ・メソッドでの呼称の違いを表にしてみました。

腕の位置

チェケッティ(イタリア)

ワガノワ(ロシア)
アン・バ(5番) 準備のポジション
アン・ナヴァン(5番) 1番
アン・オー(5番) 3番
2番 2番

チェケッティ・メソッドでは、5番の他に1番、3番、4番があります。

 

チェケッティ・メソッドでの腕の呼称で指導なさっている教師たちは、

 

チェケッティ・メソッドで教えているでしょうか?

 

多分違うのではないでしょうか?

 

ロシア・メソッドでの腕の呼称で指導なさっている教師たちは、

 

ロシア・メソッドで教えている可能性は高いと思います。

 

あまり聞き慣れない呼称ですから。

 

 

大人リーナの方で、地元の教室の先生がどのメソッドで教えているかわからないという方が多くいらっしゃいます。

 

一つの目安として、腕の呼称でメソッドを特定することができると思います。

 

アン・バ

アン・ナヴァン

アン・オー

 

は、とても一般的なので、特定は難しいと思いますが。。。

 

ロシア・メソッドかそうではないかはすぐに分かると思います。

 

そもそも生徒さんにどのメソッドで教えているか伝わっていないとしたら、

 

それは、

メソッドに対する教師のリスペクトが欠けているから

ではないでしょうか?

 

そういう意味で、既存のメソッドでも教師のオリジナルでも生徒さんに伝えるべきだと思います。

 

生徒さんの側では、ご自身がどのメソッドで習っているのか、把握されたほうが良いと思います。

 

そうしないと、「バレエ辞書」などで動きの定義に触れたとき、混乱することになりますので。

 

■参考資料
そんな混乱を整理してくれる本がこちらです。
キンドル版がお得です。


 

 

『おうちdeバレエ団』オーディション開催中

 

大人バレエのお悩みバスターズ

 

 

スマホをバレエの先生にするメルマガ登録

1日一通 世界一簡単な正しいバレエのメール講座
logo4
バレエの法則を1日一通メールでお届けします。時々雑学も入ります。興味ある方はご登録ください。バレエ上達法に関するメルマガDF通信にも同時に登録されます。配信停止は随時可能です。

メルマガには基本的に下記情報が含まれます。
  • バレエの法則イラスト

  • バレエの法則テキスト

  • バレエの法則ライブレッスン動画(含まれないこともあります。順次追加)

  • バレエの法則指導上のポイント


  • メルマガに登録する

    ●SNSでもご購読できます。

    Please Login to Comment.

    *

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください