2018年9月28日(金)にサッカーJリーグ下部組織 セレクションの一次審査がありました。

小3の我が息子、フィールドプレーヤーとしてセレクションに参加しました。

結果は不合格。

セレクション練習の終了後、合格者だけ発表されます。

「お母さん、不合格だった」と息子がフィールドから戻ってきました。

「何が足りなかったかコーチに聞いておいで」と私。

「攻守の切り替えが不十分」との返事をいただきました。

この攻守の切り替えは、今通っているサッカークラブでも再三言われていることだったので、納得。。。

ただ、今回のセレクションでのテーマ「やりきる!」は達成されていたので、母子で満足して帰路についたのでした。

その後にすごすぎる展開が…。

続きを読む