意外と知られていない「腕のポジション」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

腕のポジションで使われる用語、

アン・バ(意味は、下に)

アン・ナヴァン(意味は、前に)

アン・オー(意味は、上に)

の3種類。

この3つのポジションは、どのメソッドの呼び方でしょうか?

 

答えは、

チケッティ・メソッド

正確な名称は、

5番のアン・バ。

5番のアン・ナヴァン。

5番のアン・オー。

です。

 

5番ですから、それ以外の1番から4番までもあります。

なじまないポジションばかりなので、ここでの説明は省きます。

 

ワガノワ・メソッドでは、

準備のポジション = チケッティの5番アン・バ。

1番ポジション = チケッティの5番アン・ナヴァン。

3番ポジション = チケッティの5番アン・オー。

 

フランス・メソッドでは、

準備のポジション = チケッティの5番アン・バ。

1番ポジション = チケッティの5番アン・ナヴァン。

5番ポジション = チケッティの5番アン・オー。

 

メソッドにより、呼び方が違います。

 

参考図書:
Technical Manual and Dictionary of Classical Ballet』Gail Grant著

 

 

 

●SNSでもご購読できます。

コメント

Please Login to Comment.

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください