大人リーナ カリキュラムのうれしい副産物

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

私がカリキュラムを作ろうと思ったきっかけはちょっとした事件でした。

 

私一人では全てのクラスを受け持てないので、他の先生にクラスに入っていただいていました。

 

私のクラスと他の先生のクラスを両方受講していた生徒さんから指導内容の違いについて指摘を受けたのです。

 

これは大問題!

 

グリッサード・アン・トゥールナン(スートゥニュ・アン・トゥールナンと言われることもありますが、正しくありません)の行い方で、生徒さんにこんなことを言われたことがありました。

 

「みどり先生は脚は上体の前に出すようにって言うけど、A先生は上体の横に出すようにって言うんです。どちらが正しいですか?」

 

これはまずいと思いました。

通ってらっしゃる生徒さんに迷惑はかけられない。

早急な対策が必要でした。

 

※ちなみに、上記の質問はどちらも正しい、です。私はロシアメソッドで教えて、A先生はロイヤルメソッドで教えている、ということ。

 

私がはじめに取り掛かったのは、初心者・初級レベルのステップの振り分けと指示書の作成。

その後、アンシェヌマンを考え、それを動画に収めました。

デモンストレーターは私、石島みどり(次男出産後の暑い夏に撮影して倒れそうになったのを思い出します(泣))。

 

その動画と指示書を、当スタジオでクラス担当なさっている先生に共有しました。

それが先生から大好評。

 

「自分でステップを考えなくて良いから時間に余裕が出来ました。

指導ポイントが指示書に書かれているので、生徒さんに何を注意すればよいのか明確です。etc.」

 

自分のスタジオのために作ったカリキュラムですが、先生たちの声を聞いて、

もしかしたら、レッスン構成で悩んでいるバレエ教師を救えるかもしれない? なんて事を思ってしまったのです。

デモンストレーターはもう少し細身でかわいい先生にお願いして、音もきれいにして、指示書の精度も上げて。。。

 

スタジオで撮影して、

動画を編集して

音源を上から乗せて、

etc.

 

大変な作業ばかりでしたが、

ようやく、出来上がりました。

長い月日を経て、

私のオリジナルのカリキュラムが産声を上げました。

 

感無量です。

 

2月からオンラインレッスンを配信していますが、このレッスン内容は、

もともとバレエ教師向けに作ったものです。

 

ですが、バレエ教師だけなく、時間に制限があってレッスン受講ができない方や

小さなお子さんがいてレッスンに通えない方など、

需要があることに気づいたのです。

 

私としては思わぬ副産物(うれしい副産物!!!)です。

 

 

大人向けカリキュラムは、

  • 4月:眠れる森の美女
  • 5月:ラ・バヤデール
  • 6月:コッペリア
  • 7月:ジゼル
  • 8月:白鳥の湖
  • 9月:ドン・キホーテ
  • 10月:眠れる森の美女
  • 11月:ラ・バヤデール
  • 12月:くるみ割り人形
  • 1月:ジゼル
  • 2月:白鳥の湖
  • 3月:ドン・キホーテ

の12ヶ月分。

 

初心者レベル・初級レベルそれぞれ12ヶ月分、計24ヶ月分!

24ヶ月分のレッスンは全て内容が違います。

指示書には進行手順と指導内容、カリキュラムに対応したCD。

 

動画・指示書・音源の3点セット。

カリキュラムは12ヶ月分。

初心者で12ヶ月分、初級で12ヶ月分。

(実は子ども向けの12ヶ月分もあります…)

 

これさえあれば、

教師はすぐに指導が開始できます。

レッスンできる場所さえあれば、すぐにバレエ教室を立ち上げられます!

世界一簡単なバレエ教室開業法かも!

 

そして大人リーナはすぐに自宅でレッスンができます。

 

 

私が師事しているワガノワメソッド教授法の先生は

「教師は即興でレッスンを構成してはいけない。事前に練られた内容でレッスンするように」

と仰ります。

 

その価値観とも合う、私のカリキュラム。

ようやく世に出せます!

 

ここで大人の生徒さんの声

「どの先生も同じレッスンをなさるので、バレエを安心して学ぶことが出来ます。以前通っていたお教室では先生が違うと指導内容も全く変わっていたのですごく混乱していました。また、初心者と初級で同じステップなのに難易度が違うのもいいです。こうやって発展していくんだぁ〜と理解しながら踊れるのも楽しみの一つです」

 

レッスン構成で悩んでいる教師のみなさん

レッスン受講がかなわない大人リーナのみなさん

 

ぜひ、このカリキュラムを試してみませんか?

無料オンラインレッスンを体験してみてください。

3/22(木)、3/29(木)の15:00-16:00に開催されます。

申込み→こちら

もういきなり購入したい教師及び大人リーナは→こちら

 

みなさん、ぜひ!

 


こういったカリキュラム作りをしてみると、バレエのステップをどの順番でどう教えたら良いか学ばざるを得なくなりました。

世界中からバレエ教授法の資料をかき集めて何年も独学してきましたが、今はワガノワメソッド全課程教授法を指導できるロシア人の先生に師事しています。

そこで思い知らされるのは、ワガノワメソッドの奥深さと完成度の高さ。

そして、バレエ教授法を知らずにバレエを教えることの恐ろしさです。

以前の自分がそうだったので身にしみます。

そんな経験を元に大人バレエの生徒さんのお悩み解決をサポートするオンライン会員制クラブを立ち上げました。

日本のバレエ界で知らない人はいないのではないかと思える程、活躍されていらっしゃるバレエトレーナーのお二人の協力を得て活動しています。

興味ある方は一度こちらをご覧ください。

 

 


『ワガノワe予備校』無料受講登録はこちら。

 

ワガノワ教授法のオンライン模擬試験と解説(期間限定)

 

『おうちdeバレエ団』オーディション開催中

 

大人バレエのお悩みバスターズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スマホをバレエの先生にするメルマガ登録

1日一通 世界一簡単な正しいバレエのメール講座
logo4
バレエの法則を1日一通メールでお届けします。時々雑学も入ります。興味ある方はご登録ください。バレエ上達法に関するメルマガDF通信にも同時に登録されます。配信停止は随時可能です。

メルマガには基本的に下記情報が含まれます。
  • バレエの法則イラスト

  • バレエの法則テキスト

  • バレエの法則ライブレッスン動画(含まれないこともあります。順次追加)

  • バレエの法則指導上のポイント


  • メルマガに登録する

    ●SNSでもご購読できます。

    Please Login to Comment.

    *

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください