「古典バレエに対するリスペクト」

 

最近のこの言葉をSNSで見かけました。

 

日本で「バレエの新作」を目指すという内容の記事の中でです。

 

これに関連して、私が学んだロシアバレエ教授法の師匠の、次のような話を思い出しました。

 

それは、

続きを読む