fbpx

夢叶う!ワガノワで論文発表

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2018年10月25日

私にとっては忘れられない日になりました。

ワガノワ・バレエ・アカデミー本校で開催された会議にて私の論文が発表されたのです。

 

ロシア各地の大学から集まった舞踊や芸術関係の教授陣30名程の前での発表です。

論文はワガノワ教授法のカリキュラムについて書かれたもの。

事前審査に合格し、晴れて発表の機会をいただくことができました。

詳しい内容はこちら。

 

カリキュラム作りに励んで早10年。

この10年、バレエの正しい道の真髄を極めるために研究を重ねてきました。

その成果がやっと実ってきたように感じています。

 

頭の中で描いた指導を実際に生徒さんに行いながら、修正に次ぐ修正を重ねてきました。

このように発表することができたのも、私のレッスンを受講なさる生徒さんがいらしてのこと。

この場を借りて、感謝申し上げます。

 

まだまだワガノワ教授法を師事していると、奥深さに感心させられることしきり。

少しでも前に進むために努力するしかありません。

今回の発表は一つの通過点。

今後も日々精進。

 


『おうちdeバレエ団』オーディション開催中

大人バレエのお悩みバスターズ

スマホをバレエの先生にするメルマガ登録

1日一通 世界一簡単なロシアバレエのメール講座



バレエ上達に役立つメルマガDF通信にも同時に登録されます。配信停止は随時可能です。


メルマガに登録する

●SNSでもご購読できます。

コメントを残すにはログインしてください。

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください