fbpx

大人リーナ

コロナが変えた大人リーナの未来

コロナの影響は、今後の人生を左右する大きなものです。

 

バレエ教師も例外ではなく、今後の在り方が問われていると強く感じます。

 

週末外出自粛を受けて、3月28日(土)から週末のスタジオ対面レッスンを自粛してきました。

 

大人リーナのみなさんがレッスンを継続するにはオンラインでのレッスンを受講するしか道はありませんでした。

 

その後緊急事態宣言が発令され、土日のオンラインレッスン配信が私の日常になっていきました。

 

3/28(土)から5/31(日)まで10週に渡り、土日のオンラインレッスンを配信し続けました。

 

1時間のオンラインレッスンの後にはQ&Aコーナーを設け、そこではステップに関する質問以外にも様々な悩みをいただくことになりました。

 

Q&Aコーナーでは、大人リーナの現状がいかに過酷であるか、ということを思い知らされることになりました。

 

続きを読む

順番覚えなくてもいいオンラインレッスン

非常事態宣言が発令されて、オンラインバレエレッスンが盛んです。

 

ワクチンが開発されるまでは、この状態は続くかもしれませんね。

 

大人リーナにとっては、大変な出来事。

 

リアルレッスンを受けられないなら、オンラインレッスンをうけるしか道はなさそうです。

 

オンラインレッスンでの問題の一つに順番覚えがあります。

 

順番覚えが苦手な大人リーナにとっては一大事です。

 

続きを読む

バレエの初級・中級と上級の指導は何が違うのか?

コンビネーションを組むのがとても上手な教師がいます。

 

ワガノワ・バレエ・アカデミーなら、

 

シトニコワ先生や、ディアナ・ヴィシニョーワを育てたコワリョーワ先生。

 

多彩な動きを生徒たちに提示するスペシャリストです。

 

ところで、このコンビネーションを組む能力はすべての教師に必要かというと、そうではありません。

 

続きを読む

大人バレエで自分のレベルを見つける方法

先週(2019.8.23)のバスターズ 裏サロンでの『森トーク』のテーマは、

 

「できない原因」を分析する

 

でした。

 

できるようになるまでの段階を追って説明していただきました。

 

とてもわかり易い解説で、参加者のみなさんも

 

「うん、うん」と頷いていたことでしょう。

 

今回私がご紹介するのは、大人リーナのレベルについて。

 

森脇さんのお話と少しかぶります(笑)

 

続きを読む

あなたのバレエは、リラクゼーションバレエ?それとも本気組バレエ?

昨年、ワガノワ初級(1,2,3年)のサーティフィケイトを頂いたあと、その内容を大人バレエに落とし込んでいます。

 

月曜は1年生、水曜は2年生、金曜は3年生。

 

私のレッスンに来てくださる生徒さんは、「本気組」の方が多いようです。

 

ありがたいことです。

 

「本気組」とは、プロを目指すとかではなくて、上達志向が強いというような意味です。

 

一方、リラクゼーションを求めてレッスンに通う方もいらっしゃいます。

 

これは、ストレスを発散してリラックスできるかどうかが大事。

 

上達のために自分を追い込むとそれがストレスになってしまいリラックスどころではなくなりますね。

 

上達とリラクゼーションを両立させるのは容易ではありません。

続きを読む